東大生がTOEIC満点を目指すブログ~ブログ移転だん~



Z会TOEIC模試

今日はZ会のTOEIC模試でした!

模試うけるなんて大学受験以来なので実に4年ちょいぶり?

大学受験時代は模試前日とか緊張しちゃって
解答が白紙とかいう夢を何回かみた記憶があるのですが
今回も似た感じの夢見ました。

朝起きて普通に支度したのに、家を出る時間が
なぜか試験開始時間で「やばい、間に合わない!」
って夢を見た夢をまず見ました。
夢の中での↑の夢が覚めたら、夢みたいに遅刻しないように
するぞ!って意気込んだのに結局また遅刻しました。

で、夢の話は終わりで、朝おきて気合いいれて出陣。
現実世界ではもちろん遅刻なんかしなくて余裕をもってつきましたよ笑

新宿駅近くのビルの地下で行われました。
受験者が70名とのことなので小さい教室でわりとぎゅうぎゅうづめで
行われました。欠席者は2,3人ってレベルで、ほっとんど出席でした。
↑模試申し込む時点でヤル気あると思うので当たり前と言えば当たり前。

実際に試験解いてみた感想。
LRともに簡単な印象で公式問題集3くらいの難易度だったんですが
換算表見たらわりと難しい問題のようでした。

実は大学院に入って以来、英語(writing以外)を毎日使うようになったので
英語の学力が底上げされたみたいです。

前までは聞いた英語が右耳から左耳に筒抜けだったのですが
その筒抜けまでの時間が短く、ってか短期記憶がアップしたみたいです。
ちょっと気を抜いてても、直前の1文くらいなら、こんな感じだったなぁとか
思い出せるようになりました。前まではこんな芸当できなかったのでちょっぴりうれしいです。

肝心の結果はと言うと、、、まぁ妥当な出来でした汗

P1 8/10
P2 24/30
P3 22/30
P4 20/30
P5 34/40
P6 8/10
P7 40/50

L 74/100 換算スコア 355-395
R 82/100 換算スコア 390-430

相変わらずリスニングがあんまりできません笑
むしろTOEICの勉強ってリスニングしかしてないくらいの勢いなのに汗

それにしてもP7間違えすぎですね・・・
文法とは違って答えが書いてあるのだから
個人的にはP7は全問正解くらいの勢いで行きたいのですが
現実はそうもいかないみたいです。要特訓っすね。

そんで、模試のあとは杉原充という先生の解説講義を受けました。
なんかテクニックとか解説してましたね。
でも個人的には高得点はとりたいけど
そんなテクニックなんかに頼らずに
普通にとりたいとか思ってたりもします。

知らなかった文法表現でこれ知らないとやばい!って思ったのはHow come ~?です。

How come you decided to study abroad?

Why did you decide to study abroad?
と同じ意味なのですが、後ろに来る表現は通常の文の形というものです。

旧TOEICでは出題されなかったのに口語でよく使われているので
新TOEICでは使われるようになったとのことです。

最近あんまり寝れてなくて今日もわりと朝早くて
睡眠不足気味なので今日はゆっくり寝て明日はゆっくり起きようと思います。

こんな感じであと1週間頑張ろうと思います。
受験する皆さん頑張りましょう!!
[PR]
by ikumi2008 | 2008-05-17 23:34
<< 月曜日 今週は >>


東大の修士課程2年に在籍している「いくみ」がTOEIC満点を目指して2008年4月から本格的に学習を開始。TOEIC学習をしてる皆さん、コメントやリンクなどどしどしお待ちしております。一緒に頑張りましょう。
カテゴリ
全体
雑記
自己紹介
交流
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
TOEIC勉強仲間へのリンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧